女性の気になる尿漏れの改善方法|モヤモヤした悩み解消術

特に出産後に多いです

下を向くレディー

運動で改善できます

人に言えない悩みの一つとして尿漏れがあります。くしゃみや咳をしたときや、重いものを持ったとき、お腹に力を入れて笑ったときなどちょっとした拍子に尿漏れするケースがあります。中高年だけでなく、20代や30代でも女性であれば誰でも起こりうる症状です。女性の尿漏れは骨盤底筋が緩むことで起こる傾向にあります。特に妊娠や出産後、太りすぎなどによって、骨盤底筋が緩み尿漏れしやすくなります。このような場合には骨盤底筋を鍛える運動が人気を集めています。妊娠や出産を経験するときには母親学級などでも骨盤底筋を鍛える方法を習う場合があります。また、最近では健康系のテレビなどでも紹介されるため実行している人が多いのです。

ひどい場合は医師に相談

妊娠や出産に伴って起こる尿漏れは一過性のものが多い傾向です。出産後もしばらく起こる場合には運動を行い、それでも改善しない場合には婦人科や泌尿器科に相談することをおすすめします。また、トイレに行くまでに間に合わないなどの尿漏れもあるため、あまりにひどい場合には医師に相談しましょう。まずは自身の骨盤底筋を鍛えることからスタートし、正常に動いているかを病院でチェックしてもらうとよいでしょう。骨盤底筋を鍛えることを3か月程度継続することで、多くの場合には改善するケースがあります。また、太りすぎに注意することや便秘の改善、適度な運動なども改善の役に立ちます。女性の多くが恥ずかしいと思いがちですが、ほとんどの女性が1度は経験したことがある症状なのです。

Copyright © 2016 女性の気になる尿漏れの改善方法|モヤモヤした悩み解消術 All Rights Reserved.